So-net無料ブログ作成

四国リベンジ(撃沈) [ツーリング]

3月10日(日)  

 

夜勤明けのため、午前中休憩してから昼過ぎに12Rのエンジンをかけ大分県の佐賀関へ

 

国道九四フェリーの乗り場についたのは15時40分

国道九四フェリー.jpg 

16時の便に間に合ったと思ったら、日曜日のため乗船客が多く(バイクは1台しか居なかった。) 

 

次の便に乗ってくださいと言われ

    

17時の船に乗って18時15分に愛媛県の三崎港に到着。

 

到着前に、船上から見た「佐多岬に沈む夕日」がとても綺麗でした。

    

船から降りて走り出すと、気温が下がってきたのか寒くなってきた。

 

1時間ほど走って八幡浜市内に入ったころには真っ暗

 

ビジネスホテルを探して、泊まる場所を確保。

 

部屋でビールを飲んで気持ちよくなところでお腹がすいてきたので

 

タクシーを捕まえて、うどんかラーメンの店までと言ったら

 

ちゃんぽん屋さんしか開いていないと言うことで、美味しいちゃんぽんを食べたあと

 

ポケットにデジカメがないのに気づいた。

 

タクシーに忘れたみたいで、翌日、探してみたけど出てこなかった。(涙)

 

ってな理由で、写真がありません。

 

 

 

次の日は、R197と通って大州の街に入り、大州城へ

CA3C0284.jpg 

写真は携帯電話で撮ってます。

CA3C0287.jpg 

今回、四国に渡ったのは 

 

数年前、ホーネット250で2泊3日の四国ツーリングをしたんだけど

 

廻れなかったところを走ってみようと考えたんだ

 

 

 

しかし、カメラがないと途中の写真も撮れないし、テンションが上がらないね。[バッド(下向き矢印)]

 

 

R56を通って内子の街へ 

CA3C0290.jpg 

ここの古い町並みは一度見ておいたほうがいいと思う

 

通りが全部古い町並みで、タイムスリップしたみたい  

CA3C0292.jpg 

(自動車があるのに違和感を感じるくらいです。)  

 

再び、R56を走って松山市内へ

 

市内電車や名物の坊ちゃん列車も走っていたけど

 

あー悔しい。カメラがないと何も撮れない。[もうやだ~(悲しい顔)](途中で買おうかとも思ったんだけど。)

 

松山城も見たいけど、前回のリベンジということでココへ  

CA3C0293.jpg 

そうです、道後温泉です。 

CA3C0297.jpg 

前回は温泉に入らなかったので、今回は[いい気分(温泉)]温泉ライダーしちゃいました。

入浴券.jpg 

なかなか良いお湯でした。

 

 

  

ココからR11(桜街道)を走って次の目的地へ

 

 

  

響さんの記事を見て行ってみたかった「別子銅山跡」   

 

銅山跡を見学できるようになっている「マイントピア別子」です。 ←リンクしてます。  

 

まず目に付くのが発電所跡 

CA3C0298.jpg 

 

そしてトロッコ列車に乗って見学の旅へ・・・・

マイントピア別子鉱山電車券.jpg 

   

CA3C0302.jpg 

CA3C0320.jpg 

ものの3分ほどで見学ゾーンに到着

 

観光坑道に入ってみると

CA3C0309.jpg 

よく見るような、人形で銅山採掘を展示してありました。 

CA3C0310.jpg 

CA3C0311.jpg 

CA3C0314.jpg 

 

このゾーンに来るまで、気づかなかったんですが

 

僕が本当に行きたかった「東洋のマチュピチュ」と言われる東平(とうなる)エリアは、

 

このマイントピア別子から、車で25分くらい峠(別子ライン)を登ったところらしいです。

 

  

ここで一考。

 

  

この後、日本最古の石積ダムの「豊稔池ダム」にも行きたいし・・・・

 

なんかテンション上がらないしー。

 

結局、ここから帰ることにしました。(。-_-。)  

CA3C0322.jpg 

 

三崎港発22時30分のフェリーです。

切符.jpg 

佐賀関についたのは23時45分くらいだったかな。

 

気温はグッと下がって、道路の温度計は2℃から場所によっては0° 

 

午前3時過ぎに自宅に到着。 

 

 

  

休みは取れてたので、2~3泊は出来たんですが

 

気持ちが盛り上がらないままの四国リベンジでした。

 

 

  

約20年ぶりにバイクにリターンして5年

 

このブログをはじめて、もうすぐ4年になります。

 

  

ブログのおかげで、沢山の方と繋がることができました。

 

ありがとうございました。

 

少しの間、バイクから離れます。

 

また皆さんとお会いできることを楽しみに・・・ 

終 訂正.GIF

 

間違えた。

休みます.gif 

 

 


nice!(61)  コメント(48) 

春の日差し [今日]

河川敷をジョギングしていると春の訪れを感じます。 

 

身体に感じるのは、花粉の訪れ!

 

鼻水が止まりません。(笑)(^_^;)CA3C0265.jpg 

河川敷といえば菜の花か土筆でしょう

 

菜の花は数週間前から咲いていましたが

 

土筆(つくし)はこの数日に出たばかりです。

 

この2~3日は、晴天が続いています。

 

昨日は大陸から来る汚染物質PM2.5も国の基準値の2倍近くありましたが

 

今日3月6日は少ないようです。

 

僕の花粉センサーも鼻水が出てないくらいの基準値以内のようです。

CA3C0278.jpg 

気候がいいと河川敷でパラグライダーの練習とか 

CA3C0282-2.jpg 

キャッチボールをする姿が見られていいですね。

 

春です。

 

走りましょう!

 

吉報を待っていますよー 


nice!(54)  コメント(26) 

引越し [その他]

息子が大学を一年間休学することになり

 

住まないアパート代を払うわけにも行かず、引き上げてくることに・・・

 

引越し屋さんを使うより、旦那を使ったほうが安いとの妻の目論見で

 

レンタカー(トラック)を借りて別府へ行ってまいりました。

 

腹が減っては戦(引越し)はできぬ。と言うことで

 

しばらくはいけないだろう「とよ常」に

とよ常 

行ったのは、北浜本店ですが

 

メニューに気になるものがある。・・・・(次回は食べてみたい。)[ちっ(怒った顔)] 

とよ常(お品書き) 

とり天丼・・・・駅前店だけの限定10食 

 

写真は我が家の大学生の長女と別府の大学に通っている長男です。  

CIMG7974-2.jpg  顔出しすると怒られそうなので、、、(^_^;)

しばらく食べられそうにない、とよ常の天丼をお昼ご飯にいただきました。

とよ常天丼 

店を出ると、いまごろになってこんな物に気づきました

別府の地下式消火栓 

道路の上に、べっぷと書いてある消火栓の蓋。

 

南国をイメージしたハイビスカスの花でしょうか。

 

その横には、マンホールの蓋が

べっぷのマンホール蓋 

そこには、フラワーシティBEPPUの文字とツツジの花が綺麗です。

 

息子が引っ越す関係で、別府に立ち寄る機会が少なくなりましたが

 

美味しいものや美しい花[かわいい]が咲く別府にまた来たいですね。[わーい(嬉しい顔)]

 

そうそう、やはり[いい気分(温泉)]温泉が一番です。 


nice!(40)  コメント(21) 

社員旅行 [その他]

2月24日から一泊で同期入社の社員と鹿児島へ旅行に行きました。

 

九州新幹線は乗り心地もよく、博多鹿児島間は2時間弱です。

CIMG7843.jpg 

 

同僚としゃべっている間に鹿児島中央駅に到着です。

CIMG7849.jpg 

 

ここから歩いて近くのホテルへ 

 

新幹線で飲みすぎたのか(夜勤明けなので)ホテルに着いたとたん熟睡

 

同僚からの「晩飯の時間だぞー!」の電話で歩いて10分弱の天文館にある

 

(・(ェ)・)  熊襲亭へ

 

黒豚しゃぶしゃぶなどを食べたあと、同僚たちはそのへんで一杯飲んで帰ったらしいけど

 

またまたホテルへ直行し熟睡でした。(夜勤明けは辛いです。) 

 

 

 

 

 

 続いて翌日

CIMG7855.jpg

観光バスで鹿児島観光

 

まずは仙巌園へ。通称「磯庭園」と言われるところです。

CIMG7856.jpg 

寒緋桜(だったと思う)が美しい所です。

CIMG7869.jpg  

 

丸に十字は薩摩の証

CIMG7860.jpg 

その庭園も美しいものでしたが 

CIMG7877.jpg 

やはり圧巻は桜島 

CIMG7875.jpg   

普段は見られないほどの爆発をして、灰を降らしていました。 (目は痛いし、口はジャリジャリです。) 

 

仙巌園の中にあるガラス工房の展示場には、薩摩切子の雛飾りなど 

CIMG7888.jpg 

美しいガラス細工が展示販売されていました。

 

次は、薩摩焼酎の無双蔵 

CIMG7899.jpg 

焼酎を作る発酵工程などを見学して  

CIMG7902.jpg 

その後、美味しい焼酎が試飲できました。

 

もちろんお土産も買いましたよ。

 

 

 

 

そして知覧へ

 

知覧の武家屋敷で昼食となり

 

茅葺き屋根のお宅で昼食

CIMG7912.jpg 

僕らが茅葺きやの中で食事をしていると、ほかの観光客が覗いていくんです。\(//∇//)\

CIMG7917.jpg この後、たくさん出てきました。

スーツ着てたら人相の悪い団体だったかも   (゚д゚lll) 

CIMG7919.jpg 

武家屋敷は通りを見ただけで、屋敷は見学せず。 

CIMG7923.jpg 

 

次は、特攻隊の基地「知覧特攻記念館」へ

CIMG7933.jpg

石原慎太郎さん総指揮による映画の撮影で使われた隼のレプリカが、敷地に展示してありまあす。

CIMG7934.jpg 

記念館の中は撮影禁止になっているので、紹介することはできませんが

 

涙が枯れるほど泣きました。

 

特攻隊員をお世話した、鳥濱トメさんの食堂もバスガイドさんが車窓から教えてくれました。 

CIMG7950.jpg

日本を 家族を 愛する人を守るために戦った方々に。合掌 

 

そんなに遠い昔の話ではないと思う。 

 

再び鹿児島中央駅から九州新幹線さくらに乗り、博多まで1時間35分の  

CIMG7959.jpg 

 

CIMG7963.jpg 

車窓からは有明海や雲仙普賢岳?も見えていました。 

CIMG7966.jpg 

この職場で、30年以上過ごせたのも、この仲間たちのおかげです。感謝 

 


nice!(29)  コメント(24) 

筑後吉井おひなさまめぐりへ [ツーリング]

平成25年2月28日(木)[晴れ][晴れ][晴れ] 

 

前回のツーリングでは、天気予報を見忘れて夕方[雨]雨に降られました。 

 

今回はしっかり天気予報を確認していきます。

 

本日の予報。 [晴れ]快晴 気温は19℃まで上がるでしょう。 との予報です。

 

あまり目的地を考えずに出発します。

CIMG7986.jpg 

 

雲一つない快晴で気持ちがいいこと。 

 

 

 

先週、嘉麻市下山田にある梅林公園に梅の花を見に行ったんですが

 

その時は、まだ三分咲きだったので、今日あたりが見頃ではないかと思い寄ってみました。

CIMG7990.jpg 

咲いていますね。

 

駐車場からの登り口、階段横の石垣は石炭になりそこねたボタでつくっていました。

 

梅の木の横にも、炭坑関連のものと思われる遺物や住居跡が残っていたので

 

炭鉱の事務所跡にでも梅の木を植樹して梅林公園にしたのかな。

CIMG7991.jpg 

 

CIMG7998.jpg 

 

高台にあるので、上からも眺めることができます。 

CIMG8000.jpg 

CIMG8004.jpg 

動画でも撮ってみました。

 

 

次のところへ出発しようとしたら、駐車場近くの梅の木にメジロの群れが飛んできたので

 

コンデジで撮ってみましたが、撮るのは一苦労します。

 

写真は、適当に撮って、後からトリミングしたものです。

メジロ1.gif

 

メジロ5.gif

 

メジロ6.gif

 

メジロ7.gif

 

さて、これから何処に行こうか?

 

浮羽町の方にでも走ってみよう。

 

嘉麻市上山田(旧山田市)の県道441を南下

 

この県道は、旧国鉄上山田線の跡で、写真の場所は上山田駅のあった所です。

CIMG8018.jpg 

 

嘉麻市熊ヶ畑のK67に突き当たり右折、R211方向に走ります。

 

(  ;∀;)  山が煙ってるんだけど・・・あれって・・・もしかして・・・花粉? 

CIMG8024.jpg 

CIMG8034.jpg 

 

今日は、東峰村からK62へ右折して、杷木町方向へ

CIMG8039.jpg 

 

鵜飼で有名な原鶴温泉を抜けて筑後川を渡り、吉井町へ入ります。

CIMG8051.jpg 

 

なんとなく目にとまった「土蔵」という文字に釣られて駐車場へ

CIMG8054.jpg 

ラッキー!  おひな様総合案内所だ。

 

ここは、案内所兼お食事処にもなっているようです。

CIMG8055.jpg 

中に入ると、お雛様などが飾られていました。

CIMG8052.jpg 

ここでリーフレットを貰って散策開始

CIMG8061.jpg 

 

最初に入ったのは、「青花ステンドグラス立丁尾花」 

CIMG8065.jpg 

CIMG8062.jpg 

古い雛飾りも飾ってあったんですが、販売されているステンドグラスの小物などがとても綺麗です。

 

お店の方から、商品の撮影はご遠慮下さいと言われて紹介できないのが残念。

 

女性の方は楽しめるんじゃないかな。

 

次に訪れたのは林肥料店

CIMG8077.jpg

リーフレットの説明によると、

 「林家に残る貴重な明治のおきあげ、大正の箱雛、豪華絢爛な昭和の御殿雛、平成の京雛が

  時代を超えて競艶。現役のオート三輪、大きな古時計が目印。大人気のよもぎ餅あります。」

                                                  と、記してあります。  

CIMG8072.jpg 

明治時代のおきあげの裏には、これもまた貴重と思われる古い新聞が使われていました。 

CIMG8070.jpg 

林肥料店ひな.jpg 

 

白壁通りの途中には、小川も流れていて、その川の横には河童様が座しておられます。 

CIMG8079.jpg 

(写真中央右側なんですが、小さくて見えないでしょ。) 

CIMG8080.jpg 正面からだと、こんな感じ。

 

R210に出ても国道沿いには白壁の家々がつづいていて、昔の面影が残っています。

CIMG8085.jpg 

 

「あけぼの河童菓庵」というお店もあり、吉井町には河童のお話があるようです。未調査[たらーっ(汗)]

あけぼの屋さん.jpg 

 

それから他のお雛様も見て、お昼ご飯を食べにバイクを止めた「土蔵」

その他のお雛様.jpg 

 

ひな祭り限定のちらし寿司は売り切れいていたので、オススメの「卵かけご飯」にしました。

おひな祭り総合案内所&食事の土蔵.jpg 

豚汁つきで350円。 ご飯と卵はおかわり自由です。

卵はかき混ぜるほうなので、ビジュアル的に御飯に卵をかけた写真は無しで (^^;;    

 

K586から筑後川右岸を通って

CIMG8111.jpg

K80~R386とつなぎ、 

CIMG8113.jpg 

再びK80に右折して所々狭い道や、快走路を通り秋月城址へ   

CIMG8128.jpg 

R322~K66を通り、R200を通って帰宅。

 

 

 

今日は吉井町のお隣、福岡県久留米市で最高気温が20℃まで上がったそうです。

 

防寒手袋や冬用ライディングジャケットでは暑くて汗ばんでいました。[あせあせ(飛び散る汗)]

 

オーバーパンツは途中で脱いで、Gパンで走っても全然寒くなかったよ。[わーい(嬉しい顔)] 

CIMG8136.jpg 

 

最後まで雲一つないいい天気でしたが、覆面パトとの出会いが1回  

CIMG8139.jpg 

帰りのR200では筑前内野付近で白バイにピッタリと後ろに付けられました。[がく~(落胆した顔)][たらーっ(汗)] 

 

赤色灯をつけたあと私の横に一度併走して、Uターンしていきました。(^^;)

 

みなさん、交通ルールは守りましょう。 

 

 

 
 
 
 
 
本日の走行距離 約100Km
 
夜勤明けなので、満足な距離です。
 
 
 

nice!(38)  コメント(24) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。