So-net無料ブログ作成
検索選択
その他 ブログトップ

引越し [その他]

息子が大学を一年間休学することになり

 

住まないアパート代を払うわけにも行かず、引き上げてくることに・・・

 

引越し屋さんを使うより、旦那を使ったほうが安いとの妻の目論見で

 

レンタカー(トラック)を借りて別府へ行ってまいりました。

 

腹が減っては戦(引越し)はできぬ。と言うことで

 

しばらくはいけないだろう「とよ常」に

とよ常 

行ったのは、北浜本店ですが

 

メニューに気になるものがある。・・・・(次回は食べてみたい。)[ちっ(怒った顔)] 

とよ常(お品書き) 

とり天丼・・・・駅前店だけの限定10食 

 

写真は我が家の大学生の長女と別府の大学に通っている長男です。  

CIMG7974-2.jpg  顔出しすると怒られそうなので、、、(^_^;)

しばらく食べられそうにない、とよ常の天丼をお昼ご飯にいただきました。

とよ常天丼 

店を出ると、いまごろになってこんな物に気づきました

別府の地下式消火栓 

道路の上に、べっぷと書いてある消火栓の蓋。

 

南国をイメージしたハイビスカスの花でしょうか。

 

その横には、マンホールの蓋が

べっぷのマンホール蓋 

そこには、フラワーシティBEPPUの文字とツツジの花が綺麗です。

 

息子が引っ越す関係で、別府に立ち寄る機会が少なくなりましたが

 

美味しいものや美しい花[かわいい]が咲く別府にまた来たいですね。[わーい(嬉しい顔)]

 

そうそう、やはり[いい気分(温泉)]温泉が一番です。 


nice!(40)  コメント(21) 
共通テーマ:バイク

社員旅行 [その他]

2月24日から一泊で同期入社の社員と鹿児島へ旅行に行きました。

 

九州新幹線は乗り心地もよく、博多鹿児島間は2時間弱です。

CIMG7843.jpg 

 

同僚としゃべっている間に鹿児島中央駅に到着です。

CIMG7849.jpg 

 

ここから歩いて近くのホテルへ 

 

新幹線で飲みすぎたのか(夜勤明けなので)ホテルに着いたとたん熟睡

 

同僚からの「晩飯の時間だぞー!」の電話で歩いて10分弱の天文館にある

 

(・(ェ)・)  熊襲亭へ

 

黒豚しゃぶしゃぶなどを食べたあと、同僚たちはそのへんで一杯飲んで帰ったらしいけど

 

またまたホテルへ直行し熟睡でした。(夜勤明けは辛いです。) 

 

 

 

 

 

 続いて翌日

CIMG7855.jpg

観光バスで鹿児島観光

 

まずは仙巌園へ。通称「磯庭園」と言われるところです。

CIMG7856.jpg 

寒緋桜(だったと思う)が美しい所です。

CIMG7869.jpg  

 

丸に十字は薩摩の証

CIMG7860.jpg 

その庭園も美しいものでしたが 

CIMG7877.jpg 

やはり圧巻は桜島 

CIMG7875.jpg   

普段は見られないほどの爆発をして、灰を降らしていました。 (目は痛いし、口はジャリジャリです。) 

 

仙巌園の中にあるガラス工房の展示場には、薩摩切子の雛飾りなど 

CIMG7888.jpg 

美しいガラス細工が展示販売されていました。

 

次は、薩摩焼酎の無双蔵 

CIMG7899.jpg 

焼酎を作る発酵工程などを見学して  

CIMG7902.jpg 

その後、美味しい焼酎が試飲できました。

 

もちろんお土産も買いましたよ。

 

 

 

 

そして知覧へ

 

知覧の武家屋敷で昼食となり

 

茅葺き屋根のお宅で昼食

CIMG7912.jpg 

僕らが茅葺きやの中で食事をしていると、ほかの観光客が覗いていくんです。\(//∇//)\

CIMG7917.jpg この後、たくさん出てきました。

スーツ着てたら人相の悪い団体だったかも   (゚д゚lll) 

CIMG7919.jpg 

武家屋敷は通りを見ただけで、屋敷は見学せず。 

CIMG7923.jpg 

 

次は、特攻隊の基地「知覧特攻記念館」へ

CIMG7933.jpg

石原慎太郎さん総指揮による映画の撮影で使われた隼のレプリカが、敷地に展示してありまあす。

CIMG7934.jpg 

記念館の中は撮影禁止になっているので、紹介することはできませんが

 

涙が枯れるほど泣きました。

 

特攻隊員をお世話した、鳥濱トメさんの食堂もバスガイドさんが車窓から教えてくれました。 

CIMG7950.jpg

日本を 家族を 愛する人を守るために戦った方々に。合掌 

 

そんなに遠い昔の話ではないと思う。 

 

再び鹿児島中央駅から九州新幹線さくらに乗り、博多まで1時間35分の  

CIMG7959.jpg 

 

CIMG7963.jpg 

車窓からは有明海や雲仙普賢岳?も見えていました。 

CIMG7966.jpg 

この職場で、30年以上過ごせたのも、この仲間たちのおかげです。感謝 

 


nice!(29)  コメント(24) 
共通テーマ:バイク
その他 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。